Cuisine

すべてはお二人の大切なゲストのために

ラ パルティールでは地産地消を大切に、新潟県内の食材も使用したフランス料理を提供しています
経験豊かなシェフが食材からソースに至るまで、季節ごとにメニューを考案
お箸も準備されたカジュアルスタイルで、どんなゲストの方でも心からお食事をお楽しみいただけます
またアレルギーの方やご年配の方といったご提供の仕方に配慮が必要な場合など、お二人のご要望を丁寧にヒアリング
お二人にしかできないゲストひとりひとりへのおもてなしも、
口コミで高評価をいただいている、貸切ゲストハウスならではの人気の秘密です

Tentium

幸運をもたらす一皿

古来より、ヨーロッパでは「テントウムシが身体に止まると幸せがやってくる」
と言い伝えられており、テントウムシは「lady bird」と訳されます
ladyは聖母マリアを表し、恋や成功を叶える幸運のシンボルや慈愛の象徴です
そんな「幸せのシンボル」をモチーフにしたお料理を、必ずコース料理の中の一品としてお出ししています

「お召し上がりいただくお二人とゲストの皆様にどうか幸せが訪れますように」と願いを込めて

Original courseオリジナルコース

Frestyle Wedding

お二人の「想い出」を取り入れたおもてなし

お二人それぞれの出身地の特産品を使ったメニューや、
お父様が育てたお米を使った雑炊をオーダーしたカップルもいらっしゃいます
料理にお二人の「想い出」を取り入れ、オリジナルのおもてなしを表現できます
ぜひシェフとの直接の打合せにてお二人の想いをお聞かせください

Thought

美味しいを楽しんでいただくためのこだわり

結婚式場のシェフに求められるのは、生涯に一度の美味しさ
その重みを知り尽くしているから、もちろん譲れないところもあります
人生最良の日だからこそ、美味しい料理で幸せな想い出を残してほしい
そう考え、食材や見た目、温度全てにこだわっています
パーティの盛り上がりに目を配りつつ、一品一品提供するタイミングやスピードを
考えるなど、調理スタッフも式の進行を気にかけ、祝福の輪に加わっています

La partir 総料理長 神保 雅彰

Wedding cakeウエディングケーキ

Only one wedding cake

世界に1つだけのウエディングケーキ

ウェディングシーンに彩りを添える世界にたったひとつだけのウェディングケーキ
お二人の想いが詰まったオリジナリティあふれる華やかなデザインで
ゲストの皆様へおもてなしの心を伝えます
新郎新婦様のイニシャルや日付のケーキトッパーを添えたケーキ、大きなピンクの
リボンの乗ったケーキなど、お二人のお好みをぜひ私たちにお聞かせください
また、四季折々の表情を楽しめるプライベートガーデンでのデザートビュッフェは、
老若男女問わず様々なゲストに喜ばれています